「GLP浦安II」の一部建て替え工事を着工

印刷

 先進的物流施設およびテクノロジーを駆使したソリューションのリーディングプロバイダーである日本GLP株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:帖佐 義之(以下「日本GLP」))は、千葉県浦安市の既存施設「GLP浦安II」の一部建て替え工事の起工式を執り行いましたのでお知らせします。

 起工式には、設計・施工を担当するJFEシビル株式会社の代表取締役社長の弟子丸 慎一氏、テナント企業ほか関係者一同、および日本GLP代表取締役社長の帖佐 義之らが参列し、工事の安全を祈願しました。

 「GLP浦安II」は2棟から成る総延床面積32,990㎡の物流施設で、今回の建て替えの対象は、うち1棟です。同棟は建て替えを通じて、現在の2階建て(倉庫部分:2層)から7階建て(同:5層)に増床され、2棟合わせた総延床面積が約49,000㎡に拡張されます。なお、現在入居しているテナント企業に対して、建て替え後も継続して「GLP浦安II」を賃貸することが決定しています。

 

wu_ti__2.png

「GLP浦安II」建て替え後の外観イメージ

wu_ti_.1png_0.png

日本GLP帖佐社長による鋤入れ 

<添付資料>

■ 施設概要
施設名:GLP浦安II
所在地:千葉県浦安市
敷地面積:24,396㎡
延床面積:約49,000㎡(建て替え後)
構造:鉄骨造
着工:2019年1月
竣工:2020年2月(予定)

以上

GLPからのお知らせ
一覧へ戻る