「GLP流山I」にファミリーマートが明日オープン
開店セレモニーを実施

印刷
 先進的物流施設およびテクノロジーを駆使したソリューションのリーディングプロバイダーである日本GLP株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:帖佐 義之(以下「日本GLP」))は、千葉県流山市の大型物流施設「GLP流山I」(2018年2月竣工)にて「ファミリーマート八洋GLP流山店」(所在地:流山市南319番地)が2月21日より営業を開始しますのでお知らせします。
 
 営業開始に先立ち、2月20日に日本GLP執行役員 投資開発本部長 兼 投資開発部長の塩田 徳隆、株式会社ファミリーマート(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:澤田 貴司)千葉ディストリクト統括部長 古賀 康之氏、フランチャイズオーナーである株式会社 八洋(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:後藤 晃宏)の法人営業部長ASD・OFM事業総括責任者である眞田 大輔氏が出席し、開店セレモニーが執り行われました。
 
 GLP流山プロジェクトは、3棟から成る総延床面積約320,000㎡の次世代型物流施設で、生産加工、保管、流通加工、配送までの物流プロセスをトータルで支援することを目指し、2018年2月から順次竣工しています。大規模且つ複合物流施設であることを活かし、就労環境向上のための一層のアメニティの充実を図っており、託児所、カフェテリア、コインランドリーの設置や無料送迎バス運営などの取組に加えて、今回のファミリーマート八洋GLP流山店営業開始により一層利便性が向上します。
 
 日本GLPの施設として初めてのコンビニエンスストア出店となる「ファミリーマート八洋GLP流山」は、売場面積約110㎡、従業員数20名、取り扱う品目数は約800点でATMや専用駐車場も備え、365日24時間営業します。GLP流山の各施設に入居するテナント企業に加え、近隣住民の方にもご利用いただけます。
 
wu_ti__3.png
 
店舗外観
 
以上
GLPからのお知らせ
一覧へ戻る