GLP厚木IIが「かながわ地球環境賞」温暖化対策計画書部門で表彰

印刷

 先進的物流施設のリーディングプロバイダーである日本GLP株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:帖佐義之(以下「日本GLP」))は、このたび、神奈川県とかながわ地球環境保全推進会議より
かながわ地球環境賞の温暖化対策計画書部門の特定開発事業温暖化対策計画書制度で表彰されましたのでお知らせします。

 これは、神奈川県とかながわ地球環境保全推進会議が、地球環境保全に向けた実践的活動や温室効果ガスの排出削減に寄与する優れた取組を行った団体(企業、行政、学校、NPO等)や個人に対し、その功績を称え、表彰を行っているものです。

 「GLP厚木II」は、断熱性能の高い鋼板パネル、井水供給設備、節水型衛生器具、大規模な太陽光発電設備、全館LED照明設備、人感センサーやヒートポンプ式空気調和設備など、エネルギー使用の合理化や設備システムの高効率化を図っている点や既存の樹木、緑地の保全や積極的な沿道緑化により、周辺環境の向上を図っている点などが評価され、表彰となりました。

 2月5日に神奈川県庁にて黒岩祐治神奈川県知事より日本GLP代表取締役社長の帖佐 義之に表彰状が授与されました。

img_5871xiao__0.jpg

黒岩神奈川県知事より表彰状を授与された帖佐社長

以上

GLPからのお知らせ
一覧へ戻る